オーダーメイド旅行のしくみ
ご希望旅行地域
お勧めコース
専門コーディネーターの紹介
お問い合わせ
ご相談
ピコ市場
酒井ゆきえオリジナル商品
バックナンバー
(102) 上海工業展覧館

上海工業展覧館
大学時代に、中国と関わって仕事をしようと決めて、それからずっと中国と関わってきました。
中国渡航は、200回近くになると思います。数多く来ていますが、留学の経験も住んだ経験もありませんので、単なる旅行者であることにはかわりありません。
最初に来たのは、1978年ですので、その後の変化はただただ驚くばかりです。

すっかり変わってしまった町並みのなかに昔の建物を見つけ、懐かしくおもうことがあります。先日、上海の展覧中心で商談会があり、毎日通っていました。この建物も懐かしい建物です。

1954年に当時のソ連によって建てられました。延安路と南京路という上海の中心にあり、いやでも目立つ建物でした。この建物を見て、上海に来たと思いました。一時は、外国人向けの商店が入っていて買い物にもよく立ち寄りました。工業展覧館とよんでいました。お客さんが帰って来ずに、必死にさがしまわったり、ガイドと大喧嘩したことなど、前に立つと当時の様々なことが思い出されます。

建てられて、まもなく60年がたちます。多くの中国の変化を見てきた建物です。これからも中国の変化を見守ってほしいと思うのは、旅行者の感傷でしょうか。
     
 

会社概要会社地図サイトマップ個人情報のお取扱いについて
Copyright(c) 2004 PICO TOUR Co., Ltd. All Rights Reserved.

TOPへ

ピコツアーのtopへ